仕組みから理解しよう。 アフィリエイトってなに?【副業初心者向け】

アフィリエイト アフィリエイト始め方

 

副業を始めようと思ったかた、「副業 種類」で検索するかたも多いかと思います。
そこで必ず紹介されているのが「アフィリエイト」
だけど、そもそもアフィリエイトってなんだ?用語も分からんし、意味や仕組みなんてちんぷんかんぷん。
副業の一種なんだろうけど、どんなメリットがあってデメリットがあるの? という疑問を直近3年のアフィリエイト報酬が3千万円を超えたYAMAPが超初心者の方にも分かるように解説をしていきます。昔の僕に解説してあげたい…。

-今回の記事の内容-

  • アフィリエイトってそもそもなんなの?具体的な仕組み
  • アフィリエイトって儲かるの?他の副業とい比べてメリットデメリット
  • 自分はアフィリエイトに向いてる?
  • 実際にどんな商品が売れるの?
  • アフィリエイトをスタートさせる方法

こちらの記事を読んでいただければアフィリエイトというものがなんなのか、しっかり理解することができます。 副業の第一歩はこの記事から。副業収益の第一歩をこの記事から歩んでいただけることを願っています。
目次から好きなところに飛べます!

まずそもそもアフィリエイトとはなんなのか。

アフェリエイトとはなんなのか

アフィリエイトとは日本語に変換すると成果報酬型広告と言います。
成果報酬型広告??広告??
そうなんです。アフィリエイトとは、広告なのです。

あなたのホームページやブログに広告主である企業の商品やサービスなどを紹介します。
あなたのブログやホームページに訪れた読者さんがあなたが紹介した商品やサービスを 読者さんがそこから企業のページに行って購入をする
報酬ゲットです

大雑把にいうとこう行った流れとなります。
所謂ネット上での究極の成果報酬営業マンなのです。成果があるかないかは一目瞭然。

上記を図解で示すとこんな感じになります

企業などの文字が入ってくるとなかなかイメージがつきにくい人がいるかもしれないので、 仮にあなた、あなたの親友Aさんにたとえて話してみましょう。
親友Aさんはお弁当屋さんをやっているとします。
あなたもAさんの作るお弁当は美味しくて好きでなんども購入しています。
Aさんのお店はAさんの友人知人がお店に来てくれてお弁当を買ってくれていますが、もっと多くの人にこのお弁当を買ってもらいたい。
そこでAさんはあなたに、うちのお弁当を友達や知人に紹介してくれない?もしあなたの友達が買いに来てくれたら、あなたに50円紹介料として支払うよ。
そこであなたは、友達や知人に、あそこの弁当屋さんめっちゃ美味しいんだよ。買いに行ってみてと宣伝をしました。その宣伝の効果があり、あなたの友達2人がAさんのお弁当を買いに行きました。
Aさんにはとても感謝されて、100円の紹介料までもらってしまいました。

この紹介料をもらうことがアフィリエイトです。
アフィリエイトっていうとなんだか怪しいって思ってた人もいるかと思うのですが、こうやって仕組みを理解すると、全く怪しくないですよね。
これと同じ仕組みがインターネット上で繰り広げられているだけなのです。

さらに実際のアフィリエイトの登場人物をみてみましょう

  1. 商品を売りたい「企業」
  2. 商品を売りたい企業をまとめた会社「ASP」
  3. 商品をいろいろな人に紹介する「アフィリエイター」
  4. アフィリエイターが紹介した商品を買う「購入者(ユーザー」

この4つの登場人物の関係によって成り立っています。

商品を売りたい「企業」とは

自社の商品やサービスを宣伝したい。世の中に広めたい、広めて欲しいと思っている企業。所謂広告主のことです。
一流企業など名だたる企業がアフィリエイト(広告主)に参加しています。
ジャンルも本当に色々あって

  • 化粧品などの美容
  • 青汁などの飲食
  • インターネットなどのIT
  • 洋服などのファッション

など、ここに表示しきれないほどのジャンルがあります。

商品を売りたい企業をまとめた会社「ASP」

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロパイダ」の略で、企業と商品を紹介するアフィリエイターとの仲介役をする会社のことです。
もし、あなたが色々な商品を紹介したいと思っていたとしたら、1社ずつ契約をして報酬を決めて、なんてお互いめんどくさくてやっていられないですよね。
それをASPが代行してやってくれるというイメージです。
このASPのおかげで、1個人でも大企業の商品をすぐにでも、何種類でも扱うことが可能となるのです。ASPに登録するとあなた専用のURLが発行されますので、企業(広告主)はこのURLによって誰から商品が何個売れたのかを詳細に把握することが可能です。報酬の支払いも広告会社はASPに支払いASPからまとめて振り込まれます

  • A8
  • アクセストレード
  • もしも
  • AFB

ASPのさらに詳しい解説はこちらから

商品をいろいろな人に紹介する「アフィリエイター」

アフィリエイターは上記でも説明しましたが、商品を紹介する人です。
ブログやホームページなどで、商品の紹介したをしたり、感想を伝えたりして、その紹介している商品を購入してもらい報酬をもらいます。
商品はASPから選んで紹介することができます。
アフィリエイターとなるにはまずは、 ASPへの登録が必須となります。
登録をすることにより、企業と契約が結べ、報酬条件を満たした場合は報酬がもらえます。
例えばこちらの案件だと、この商品が購入されればあなたに1000円の報酬が入ります。

アフィリエイターが紹介した商品を買う「購入者(ユーザー」

購入者(ユーザー)とはまさに、あなたの執筆した記事やブログを読んでいる方のことです。

その他にも最初に知っておくべき用語をまとめておきましたので、こちらを参照ください。

コピーライティング
(セールスライティング)
商品を紹介する時の為の文章テクニックのこと
SEO 自分のブログやホームページを
GoogleやYahoo!などの検索エンジンに最適化をして
商品を紹介している
自分のページを検索上位表示を狙う技術のこと。
(検索エンジン最適化)ともいう
PPC 検索連動型広告のことです。
英語表記の方がイメージつきやすいかもしれません
(Pay Per Click)
読んで字の如く、自分が商品紹介しているページを
お金を支払って広告として出して、
クリックをしてもらう手法となります。
自分の設定した検索キーワードに基づいて
広告を配信することができるのでマーケティングしやすい

PPCについてはまた別で解説させていただきます。アフィリエイトの稼ぎ方を参照してください

実際にアフィリエイトで報酬が発生する条件としては 2種類あって

  • 広告がクリックされたとき
  • 広告がクリックされて商品が購入されたとき

この2つのパターンがあります。
ここまで読んでくれた方の中には気づいた方もいるかと思いますが、アフィリエイトは広告を出す人が損しずらい仕組みになっているんです。

アフィリエイトのメリットデメリットは?

アフェリエイトのメリットデメリット

他のネットビジネスと比べて
主なネットビジネスには物販・youtubeとありますが、物販はやはり、在庫を抱えるリスク、返品のリスク等があります。
YouTubeは何より編集技術が必要(ない場合は外注費が発生する)
その点アフィリエイトという副業は難しい技術は不要です。

アフィリエイトをやる人(アフィリエイター)のメリット

・初期費用がかからない
・作ったサイトは資産になる
・場所、時間を選ばずに稼げる
・在庫を抱えない為リスクがない
・ライティングスキルが上がる
・稼ぎ始めると自動で大きく稼げる

アフィリエイトをやる人(アフィリエイター)のデメリット

・成果報酬なので成果がなければ報酬もいつまでたってもゼロ
・成果が出るまでに結構時間がかかる1年や2年は当たり前
・SEO依存であればGoogleのアルゴリズムに依存する
・社会から怪しいという目で見られる
  → こう思われているうちがチャンスです!!なんでアフィリエイトってあるの?
・モチベーション維持が大変

こんな人はすぐにアフィリエイトを始めよう

こんな人はすぐにアフェリエイトをはじめよう

アフィリエイトに向いている人の第一条件としては
今すぐ行動できる人!

これが非常に大切です。
アフィリエイトは奥が深く、5年以上やっている私ですらまだ理解していないところをあるぐらいです。そしてブログやホームページを作成するのにも言語知識も多少は必要です。だけどそれらを全て勉強してから始めていたら・・・おそらく開始は10年たっても開始できないでしょう。
「全てを学んでから始めたい」という人には向いていないことになります。
わからないながらにも調べながらやればいいやって気持ちの人が向いていて、作業量も必然的に多くなりすぐに稼げるようになる傾向があります。
アフィリエイトは作業量がすごく大事で、初めから知識があったとしても、売れる記事を作れる人はいないですし、うまく文章が書ける人はいません。いたとしたら天才です。
失敗を重ねながらやっていくというのが非常に大切なのです。 まずアフィリエイトのスタートはブログ・サイトを開設することが初めの1歩ですので、こちらを参照しながらスタートしてみてください

商品知識がある人

アフィリエイトは商品やサービスを紹介しするビジネスです。 紹介する際には
自分が商品を使った体験談や感想。
同じジャンルの商品を比較 などが大切になります。
例えば女性の方で化粧品にはこだわっていて色々使ったことがあると、その商品の良さや良くないところを体験談からアピールすることができますよね。この商品良さそう。買いたいな使ってみたいなと思わせるには読者さんに「共感」させるということが大切です。

根気強い人

結構文章記事って書くの時間もかかるし大変ですよね。
私も初めて始めたときは1記事を書くにに2日とかかかっていました。
2日かかって1記事。1記事だけではアフィリエイトとして報酬は全くでません。天才の人は1記事でも出るかもしれませんが、私はあいにく凡人でしたので・・・
一般的には100記事ほど書いてようやスタートだとも言われています。
コツコツ根気強く毎日少しの時間でもできる人が向いています。

この3つどれかに当てはまる人はすぐに始めましょう。

大切なことなので、もう一度言います。
3つ全てに当てはまる人ではなくて、3つのうちどれかに当てはまる人はすぐに始めましょう。

よくいただく悩みで
・文章が上手じゃないとできないですか?
・商品知識がなくて何を紹介していいかわからない
なんて質問をいただくことがあるのですが、
まず、文章が上手か下手かなんてことは関係ありません。私自身文章を書くのはとっても苦手でした。
文章を書くのが苦手だよっていう人はこちらを参考にしてみてください。
続いて、何の商品を紹介したらいいかわからないっていう悩みについては、そこは悩む必要は全くありません!どの分野でも月3〜5万円を稼ぐことは可能です。ASPには本当に星の数ほど案件がありますので、そこから一つでもいいので見つけてみてください。

詳しくはアフィリエイト初心者は商品選びをする必要はない をご覧ください。

そうは言っても実際みんなどういう案件で稼いでるのさ

アフェリエイトの稼ぎ方

教えてくれって思うかもしれません。
みなさん、ネットで検索するときってなにを検索しますか?
一番多い検索ってコンプレックスのことじゃないでしょうか? 例えば 薄毛や脱毛、ダイエットなどです。
コンプレックス系の商品って実店舗で買いにくいですよね。だからネットで売れやすいんです。
基本的にあまり人に相談したくないことを思い浮かべていただければいいかと思います。
他にも具体例としたらキャッシング・車買取、消費者金融、転職、脱毛、育毛、口臭、体臭などです。
ここら辺の分野が売れやすい商品例です。

ただアフィリエイト初心者は商品選びをする必要はない で解説した通り、どんな商品でも月3万円程度であれば稼ぐことができます。
ただ注意しなければいけない案件もあります。

アフィリエイトで売れにくい商品って?

一番注意しなければならないのが、地域限定商品です。
例えば、北海道帯広市というところで歯のホワイトニングのお店「ホワイトニング帯広」をやっていたとします。
ホワイトニング帯広をアフィリエイト広告として出しても、北海道帯広市に在住している人からの検索以外は機会損失になってしまいますよね。だってネットで検索する人は全国から検索するわけですので。東京に住んでいる人が、北海道にあるホワイトニングにはなかなか行かないですよね。
地域限定商品については地域に特化して広告を出せるPPCアフィリエイトがオススメです。
この辺りの集客の仕組みはこれさえ抑えろ。ネット集客の基礎知識 をご覧ください。

アフィリエイトの始め方【超簡単】

アフェリエイトの始め方【超簡単】
  1. 自分のブログもしくはサイトを作る
  2. ASPに登録する
  3. 記事を書く

たったこれだけです。 コツコツ諦めずにしっかり取り組めばそれが資産、財産になって不労所得を生み出します。

始め方①自分のブログもしくはサイトを作る

まずは大きな第一歩。ブログが書けたり、商品を紹介したりできるサイト(ネット上の自分のいスペース)を作成します。
WIXやSITE123などサイト作成サービスやライブドアブログなどブログサービスは多く出回っていますし無料なものも多いです。多くのサービスの中でもっともおすすめなのが、月額費用は多少掛かってしまいますが、WordPressがおすすめです。オススメな理由はこちらに記載しておりますので、ご参照ください→ブログサイト作成サービス比較してみた
WordPressでの具体的な作り方は【超初心者向け】WordPerssの始め方に記載してあります。

始め方②ASPに登録する

ASPを仲介して色々な商品を販売することができるので、サイトを作成した後には必ずASPに登録をしましょう。なぜサイト作成が必要かというと、ASPに登録するのにサイトのURLが必要だからです。その作成したサイト専用のURLが表示されるようになります。
アフィリエイトを行うなら登録すべきアフィリエイトASPサイト9選で開設しています。
また、ASPに登録するには審査時間がありますので、早めに登録をしておくとスムーズに物事が進められます。

始め方③記事を書く

サイト作成後、ASP登録も完了して売る商品が決まったら、それについての記事を書いていきましょう。
アフィリエイト売れる記事の書き方【苦手でもOK】で記事の書き方をご紹介しています。また、それが読み終わった方にはセールスライティングを学ぼう。【収益アップの裏技】でさらに収益を増やすための記事の書き方をご紹介しております。

さいごに

記事は必ずとりあえずは自分で書くことをおすすめします。
私もアフィリエイトを始めたときに、自分で記事が書くのがめんどくさくて、クラウドワークスな度で記事作成の依頼をlしていました、しかしながら、記事をいくら外注しても一向に収益は出ませんでした。それはそうですよね。自分でできないことを他人にやってもらっても成功はしませんよね。
ですのでこの記事を読んでくれている方は必ず最初は下手でもいいから自分で書くことをおすすめします。