【結論】ブログサービスでおすすめなのは4つだけ【徹底比較】

ブログ 始め方

ブログを始めてみようと思うけど‥。
・ブログサービスってどうやって選ぶの?
・それぞれどんな特徴があるの?
・自分に最適なブログサービスは?

この記事ではこんな疑問をブログ歴6年のYAMAPが

・ブログサービス14つ徹底比較
・ブログサービス選びで気をつける3つのポイント
・目的別おすすめブログサービス
・始め方

を超分かりやすく、あなたにあったブログサービスをご提案いたします!

初心者におすすめな人気ブログ、アフィリエイトなどで稼いでいくためブログサービス、あなたに最適なブログが見つかりますよ!

ブログサービス14つ徹底比較

ブログサービス アフィリエイト アドセンス 運営側広告非表示 テンプレート SEO 容量 HTML編集 CSS編集
FC2ブログ
有料版で申請可

有料版なら非表示
6000以上   10GB
Amebaブログ
一部ASPで可
✖️
有料版なら非表示
300以上   1TB ✖️
ライブドアブログ ✖️ 500以上   無制限
Blogger 30以上   1GB
はてなブログ
有料版で申請可

有料版なら非表示
150以上
SEOに強い
300MB/月
Gooブログ ✖️
有料でなら可
✖️ ✖️ 650以上   3GB
有料なら可

有料なら可
エキサイトブログ ✖️
有料版なら非表示
150以上   1GB
楽天ブログ ✖️ ✖️ 480以上   10GB ✖️ ✖️
ココログ
有料版で申請可
✖️ 350以上    
有料なら可

有料なら可
Note ✖️
有料版で申請可
✖️ なし
SEOに強い
2GB ✖️ ✖️
ラインブログ ✖️ ✖️ なし   無制限 ✖️ ✖️
クルーズブログ
一部のみ可
✖️ ✖️ なし   無制限
制限あり
Tumbir 700以上   無制限
WordPress
唯一何も制限がない
1万以上
長期的にみて一番SEOに強い
サーバーによる
一番自由に編集可

一番自由に編集可

ブログサービス選びで気をつけるポイント3つ

ポイント1 デザインのカスタマイズはできるか
ポイント2 広告を貼り付けたり収益化は可能か
ポイント3 無料/有料ブログの違い

上の表で15個ブログをあげさせていただきましたが、これでも一部です。
本当に多くのブログサービスが存在しています。
目的があってブログを始めるのに、いざ始めて見ると

・自分が思ったようなデザインにできない(カスタムできない)
・広告を貼ることができなかった

などのトラブルもあるのです。

でもこの記事を読んでいるあなたは間違いなしです!ブログ運営で必ず知っておくべき項目のみに絞ってお伝えしていきますので、迷わず自分にあったブログサービスを選びことができ、後悔しません!

デザインのカスタマイズはできるか

webdesign
せっかくブログを始めるなら、デザインにもこだわりたいって方結構いると思います。デザインを細かく自分好みに変えれば、この世に1つだけの唯一無二のサイトを作り上げることができます。
自分だけのサイトを作りたいって方は「デザインをどれだけカスタマイズできるか」に注目しましょう。

デザインの変更といっても、初心者向けに、ボタン1つで変更できるものから、中級上級者向けにHTML・CSSを編集してデザインを変えるものまで多くの種類があります。

その中でも一番デザインにこだわることができるのはWordPressです。1万以上のデザインテンプレート、さらにはHTML・CSSでも自由にデザイン変更することが可能です。デザインにこだわりたい方は要チェックです。
WordPressは月額費がどうしてもかかってしまので、無料ブログで、デザインにこだわって始めたいという方はデザインテンプレートが豊富なもの、もしくはHTMLが編集できるブログサービスを選択しましょう。

広告を貼り付けたり収益化は可能か

profit
今副業ブームですよね。ブログを始めたいと思った人の中に「収益化」をしてお金を稼ぎたいと思っている人もいるかと思います。
その場合は利用しようとしているブログサービスが「商用利用可能かどうか」を必ずチェックしなければいけません。

また、ブログで収入を得る方法は2つあって

アフィリエイト(商品を紹介して読者が購入したら報酬が得られる)
アドセンス(掲載した広告がクリックされると報酬が得られる)

です。

この2つで収益を得たいと思っている方は、両方利用できるものを選ばなければいけません。
商品を紹介してアフィリエイトを行うのはいいけれど、広告を貼り付けるアドセンスはダメというサービスも多いので気をつけなければいけません。

なぜアドセンスがダメというところが多いうかというと、特に無料で使えるブログサービスに多いのですが、ブログサービスを提供している企業もボランティアで行っている訳ではありません。
あなたが無料ブログサービスで書いたブログに、運営会社が広告を貼り付けて、そこからサービス料を回収しているのです。

先ほど紹介したブログサービス比較一覧表ではアフィリエイトとアドセンスが利用できるか、一目で確認できるようになっています。また運営者側の広告が自分のブログに表示されるか、もわかるようになっているので、ぜひチェックしてみてください。

無料/有料ブログの違い

merit_demerit

「ブログサービスには無料/有料があるみたいだけど何が違うの?」


  無料ブログ 有料ブログ
メリット ・維持費ゼロ
・設定が簡単
・カスタマイズが自由
・広告掲載が自由
・半永久的にブログ運営が可能
デメリット ・カスタマイズに制限
・広告掲載に制限
・ブログ削除される可能性がある
・月額費がかかる
・設定が難しい

日記などの趣味で利用する場合は無料ブログがおすすめです。少しでも「収益化」してみたいと考えているなら有料ブログ一択です。その中でもWordPressがおすすめです。

無料ブログでも収益化はできますが、

・デザインが自由にできない
・広告掲載に制限がある
・SEOに弱い

などやはり、有料ブログに比べるとい稼ぎにくくなっています。またブログが突然削除されたり、いきなりサービスが終了したりといったリスクもあるのです。

目的別おすすめブログサービス

・初心者でも上級者でもこのブログサービスを使ったたら間違いなし
・収益化をしてお金を少しでも稼いでみたい方向け
・写真を多く使用する方向け

初心者でも上級者でもこのブログサービスを使ったたら間違いなし3選

3select

結論からいうとこのの3つです
WordPress
はてなブログ
note

WordPress

初心者でも上級者でもWordPressを使ったら間違いなし。
「設定が難しいんでしょ?」「HTMLとかCSSなんか分からない」と思った方もいるかと思います。
しかし、WordPressは日本だけでなく世界で最も使用されているサービスでWEBサイトの30%以上のサイトがWordPressで作成されています。このサイトもWordPressで作製していますよ!詳しくはこちらをご覧ください→ブログ作成サービスは超絶ワードプレスがおすすめ。

 

でもそれがなんで初心者の人にもおすすめになるのさ

 

それは、 WordPressを使っている人が多いがゆえに、ググればすぐに設定の仕方や、トラブルシューティングについての情報がすぐに出てきます!しかも画像付きで。
こんなに便利なことはありませんよね。

そのため、初心者でも、分からなくなったら調べながらブログを行っていくことができます。そして何より、自分でググりながら進めていくので、知識の習得が早いです。いつの間にか詳しくなっていますよ。

全く収益化とかデザインなんか興味ないって方は、WordPressではなくて無料ブログの方がおすすめですが、少しでもデザインにこだわりたいとか、もしかしたら将来的に収益化を…。なんて考えている人はWordPresssで始めた方がいいでしょう。

ブログを続けられる一番のモチベーションは、「誰かが読んでくれている」だと思いますし、私はそうでした。

WordPressはSEOにも強くて、プラグインなどで簡単にSEO対策ができるので、多くの人の目に触れる機会が増えます。
WordPressでブログを始めたいという方は、【超初心者向け】WordPerssの始め方を読みながら進めてみてください。画像付きで解説してあります。

はてなブログ

最大の長所は

・めちゃ簡単
・無料

です。

あなたが「ブログを始める」と思い立った5分後にはブログが開設できる。
それがはてなブログです。ものすごく簡単に設定ができて、パソコン操作が苦手な人でも全く迷うことなく始められるブログです。
はてなブログは有料バージョンもあるのですが、自分で設定を変更しない限りは永久的に無料です。
ブログ始めたいけれど、続くか分からないという方ははてなブログから始めてみるのもありかと思います。
もし意外に続いて、広告を掲載したいとなった場合でも有料版に変更するだけで広告を掲載することが可能になります。

デザイン面でもかなりカスタマイズは自由にでき実際に、はてなブログを使って有名ブロガーになった人は沢山います。
現在、無料ブログの中では最も優れていると言っても過言ではありません。

メリット デメリット
デザインがシンプル デザインカスタムが少し難しい
「はてなブックマーク」で記事が拡散される SEOではWordPressに劣る
有料版ではカスタマイズがかなり自由 有料版でないと広告が消せない
とにかく簡単 BANや記事削除の可能性がある

まとめると
・とりあえず無料で簡単に早く始めたい人
・アダルトやエロ、出会い系などの記事を書く予定はない
こう言った方にはてなブログはおすすめです。

Note

多くの著名人が利用しているのでNoteって聞いたことある人も多いかと思います。
noteは
・トーク(ツイッターのような感じ)
・テキスト(ブログのような感じ)
・イメージ(画像が投稿できる)
・ムービー(動画が投稿できる)
・サウンド(音声が投稿できる)
の5種類を投稿することができます。

はてなブログ同様無料で利用ができて、デザインも非常に使いやすくなっています。

Noteの大きな特徴として、
・コンテンツを有料で販売できる
・投げ銭方式も使える
が挙げられます。

WordPressやはてなブログと同様に普通にブログとして書くこともできるのですが、自分が執筆した記事や、投稿した画像や動画など、自分で価格を決めて販売できる機能があるのです。

また、「投げ銭方式」と言って、記事を無料で見てもらって気に入ったらお金を頂戴ねという感じにすることもできます。(寄付のようなイメージです)
アフィリエイトはできないのですが、自分が体験した特別な経験や技術などを文章にして販売することが可能なのです。また、文章が得意な人も有利ですね。
ブログ初心者であっても、noteを利用して文章を書くことによって、簡単にブログを始められ、さらには、お金を稼ぐことができる可能性があります。
すぐに稼いでみたい人、収益化はするか分からないけどとりあえず始めて見たいって方にははおすすめです。

収益化をしてお金を少しでも稼いでみたい方向け

「ブログで稼ぎたい」
「収益化してブログで生活したい」
などの「収益化」前提でブログを始めるのであれば、

圧倒的に
WordPress
がおすすめです。

別にWordPressの回し者でもなんでもないです
「収益を得る」というところにフォーカスしてみると、
無料ブログだと「掲載できる広告に制限がある、運営側の広告が勝手に表示される」
これが最大の理由です。

稼ぎたいと思って始めるのに、広告が掲載できなかったり、一番いい場所に無料ブログ運営側の広告が表示されたら稼げないですよね…。
無料ブログでも有料版を契約すればそこらへんの問題は解決するのですが、結局は有料になってしまいますし、運営側にブログ削除されるというリスクもあるのです。

詳しくはこちら→
ブログ作成サービスは超絶ワードプレスがおすすめ。
【超初心者向け】WordPerssの始め方

写真などを多く載せたい人向け

photo

最近は小さくて軽くて高画質なカメラが多く出ていて、カメラが趣味だという人もいるのではないでしょうか?そんな写真ブログや旅行ブログなど写真をうまく投稿できるサービスを紹介します。
WordPress
はてなブログ
Tumblr

WordPress

テーマがとにかく豊富です。デザインテンプレートだけでも1万種類以上あります。
じっくりとブログに取り組みたい方におすすめです。自分の写真ジャンルにあうテーマを導入して唯一無二のサイトを作るのは、本当に楽しいことだと思います。
また、プラグインという機能拡張ツールも簡単に導入することができ 写真ブログや旅行ブログなどを運営する場合でも、WordPressがおすすめです。
ブログ作成サービスは超絶ワードプレスがおすすめ。
【超初心者向け】WordPerssの始め方

はてなブログ

最大の長所は

・めちゃ簡単
・無料

です。

あなたが「ブログを始める」と思い立った5分後にはブログが開設できる。
それがはてなブログです。ものすごく簡単に設定ができて、パソコン操作が苦手な人でも全く迷うことなく始められるブログです。
はてなブログは有料バージョンもあるのですが、自分で設定を変更しない限りは永久的に無料です。
デザイン面でもかなりカスタマイズは自由にでき実際に、はてなブログを使って有名ブロガーになった人は沢山います。
初心者でも理解しやすいカスタマイズ性能になっており、自分の撮る写真のテイストに合わせてブログを簡単にカスタマイズすることが可能です。
現在、無料ブログの中では最も優れていると言っても過言ではありません。

メリット デメリット
デザインがシンプル デザインカスタムが少し難しい
「はてなブックマーク」で記事が拡散される SEOではWordPressに劣る
有料版ではカスタマイズがかなり自由 有料版でないと広告が消せない
とにかく簡単 BANや記事削除の可能性がある

まとめると
・とりあえず無料で簡単に早く始めたい人
・簡単にカスタマイズしたい人
・アダルトやエロ、出会い系などの記事を書く予定はない
こう言った方にはてなブログはおすすめです。

Tumblr

Tumblrとは他のブログサービスとは少し違く、ブログ型のSNSだと思っていただければイメージつきやすいかと思います。

画像や文章、動画、音楽など様々なものを投稿することができます。フォローやフォロワーという概念がありTwitterやフェースブックと似ています。投稿内容もタイムライン上に表示されて「スキ」ボタン等でアクションをすることができます。
SNSのブログ版と言っても過言ではないと思います。
TwitterやInstagramなどとの連携の相性もいいため、もともとSNS運用をやっている方や写真を多めに使用したサイトを作りたい方にはぴったりです。

フォトグラファーの方々にも多く愛用されていて、特にスタイリッシュな写真を撮ることが好きな人には満足度が高くおすすめのブログサービスとなっています。

※Tumblrはアフィリエイトも行うことが可能です。

【まとめ】ブログサービス 徹底比較

ブログサービスを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?ブログサービスは本当に多くの種類がありますが、私がおすすめするのはせいぜい4つです。
自分のブログを運営していくなら、ブログサービス 選びは非常に大切なものとなります。後悔のないブログサービス選びを行いましょう。

・自分の目的にあったものを目的別から選ぶ
・本格的にブログを行なっていく場合はWordPress
・ブログサービス を比較したい場合は一覧表を見る

WordPressは独自ドメインやレンタルサーバーなどにお金がかかりますが、無料ブログを利用しても、収益化するために独自ドメインを取得したり、運営者側広告を非表示にするために有料プランに加入をしたりすると、月額費用がWordPressと同等もしくはそれ以上かかってきてしまいます。
本格的にブログを行なっていくと、結局は費用は変わらないのです。
ただし、費用が変わらないとしても、ブログ開設にかかったお金の回収はWordPressの方が早く取り戻すことができます

WordPressはカスタマイズ性能もさることながら、長期的に見るとSEOに強いからです。SEOに強いと上位に表示され、記事を読まれる機会が増えます。記事が読まれる機会が増えれば収益が発生しやすくなります。その収益によって、WordPress開設にかかるお金は回収できてしまうのです。
※実際に無料ブログはGoogleやYahoo!検索で検索してみると無料ブログは上位に表示されません。(SEOに弱いということです)SEOに弱いとどうしても収益は発生しにくくなってしまいます。

【超初心者向け】WordPerssの始め方